引越しを料金だけでは決めるのは、もう古い考え方!一括比較サイトを利用すれば今すぐ簡単に安い見積もりやお得な特典がもらえちゃう!見逃すともったいないですよ!

メリット

自分たちで引越しできる?

1DKくらいの引越しなら二人で大丈夫かな?なんて思っている方にオススメなページです。自分たちで引っ越しできるのかを考えてみようと思います。私自身、実は友達と引っ越しをした経験があります。その経験を元に書いていこうと思います。

一人で引っ越しするメリット

  • 好きな日時が選べる
    どの曜日で引っ越しをするか、どのくらいの時間から引っ越し作業を始めるか、ゆっくり作業するのか、テキパキ作業してすぐおわらせるのかなど、すべて自分たちで決める事ができます。自由に引っ越しが出来るので気が楽ですよね。
    しかし、気をつけなければいけないのが、引っ越しを手伝ってくれる友人や親類の日程調整をしなければいけない事です。友人が社会人だと基本週末じゃないと作業できなくなります。数人集まってもらうとなると、それぞれの都合を調節しなければなりませんので、そのための気苦労はあります。
  • 引越し業者へ予約しなくてもいい
    引っ越し業者に頼むと、もちろん向こうはプロですので、しっかり下見に来て、見積もりを出したり、契約書を見てサインをしなければいけません。業者に頼まない場合、その手間が一切はぶけますね。もちろん途中で予定を変更する場合も引っ越し業者だと最悪の場合、キャンセル料がかかる可能性がありますが、友人や親類だとそれはありません。もちろん信用は失うかもしれませんが・・・
  • 引越し業者さんに支払う費用が一切ない
    たぶんこのメリットが大きくて引っ越し業者へ頼まずに自分たちで引っ越しをしようとするんだと思います。しかし、このメリットがあるから自分たちで引っ越ししようとしている人は、注意してください。自分たちで引っ越しした方が費用が余計にかかる可能性があります。ここは重要です。実は引っ越し業界はかなりし烈な価格競争が繰り広げられていて、思っているよりも料金は低いです。そして、自分たちで引っ越しをする場合であっても、レンタカーを借りたり、引っ越しを手伝ってくれた人への飲食やお礼金などなど、さまざまな経費がかかります。「自分たちで引っ越しをしても引っ越し費用はかかる」という事をキモに命じてください。
    なので、費用を安くしたくて自分たちで引っ越しをする人は、事前に綿密な計画をした上で引っ越ししないと、安くはならないです。ちゃんと費用を計算した費用が高くなったなんて事はよくあります。

Simple Blue theme created by Pixel Insert | modified by QHM Temps

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional