引越しを料金だけでは決めるのは、もう古い考え方!一括比較サイトを利用すれば今すぐ簡単に安い見積もりやお得な特典がもらえちゃう!見逃すともったいないですよ!

引っ越しトラブル

引っ越しのトラブル

引っ越しには、どうしてもトラブルがつきもの。荷物が落下したり、ぶつかったりして中の荷物が壊れてしまうコトがどうしても起こってしまいます。そんなトラブルをどうやって回避する事ができるのか考えていきましょう。

どのようなトラブルがあるの?

引越しのトラブルにはどのようなものがあるのでしょうか?まずは、引越し荷物の破損です。ツボが割れたり、家具が傷ついてしまったり、服が破れたり、PCなどが振動で壊れたり、さまざまな破損、紛失、キズがありえます。他には、引越し荷物の紛失です。荷物がどこかにいってしまって、大事な荷物がなくなってしまうなんてコトがあります。

自ら引越しするとトラブルの保証がない

自分で引っ越しをしてしまうと、何かトラブルが起こった場合、何も保証がありません。何もトラブルがなければいいですが、素人が引っ越しをすると荷物が破壊したり、大事な家具が傷ついたり、荷物がなくなったりと、さまざまなトラブルが起こる可能性が大です。しかも引っ越し業者じゃないので、全く保証が効きません。壊れたらそのままです。壊れたら壊れたまま。これは厳しいですよね。

引っ越し業者のトラブル

引っ越し荷物の破壊、キズ、紛失はどうしても避けられないコトです。荷物事故ゼロを目指してはいますが、どうしても起こってしまうコトです。しかし、引っ越し業者でトラブルが起こったとしても保証が効ききます。これは自分で引っ越しするのとは全く違う点ですね。そして引っ越し業者に頼めば、引っ越しになれている引っ越しのプロが引越を行うので、作業でのトラブルが確実に減ります。引越のプロによる正しい作業手順でマニュアル通りに行うので、トラブルの心配が少ないですね。

引越しトラブルを減らすためには

  • 引越し荷物の写真をとっておく
    あらかじめ荷物の写真をとっておけば、もしキズがついた時、証拠の写真となるので、業者とトラブルになりにくいです。どうしてもトラブルになるとき、「前からキズがついていた」「こんなキズはなかった」の言い合いになってしまうので、写真をとっておくとトラブル回避になるでしょう。
  • トラックの荷物が空になったか確認
    しっかり荷物を全て下ろしたかを自ら確認しておくことが必要です。後から荷物が一つなくなったといっても後の祭りになってしまう可能性があります。荷物の確認は確実にしておきましょう。
  • トラブルの話を事前にしておく
    もし物損事故になった場合、どうなるかを業者としっかり話しておく必要があります。あとから保証しろ、金額はどうなるんだ、と話しても仕方ないです。事前に話しておいて、こういう場合はどうなるかを確認しておきましょう。
  • しっかり従業員の仕事ぶりをみておく
    引越し作業員の仕事ぶりは、最初から最後までしっかり見ておく必要があるでしょう。目を離した時にトラブルが起こってしまうとこじれてしまう可能性があります。何よりもお客様が見ているという事で、キッチリ作業をしなければという心理も働くでしょう。

Simple Blue theme created by Pixel Insert | modified by QHM Temps

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional