引越しを料金だけでは決めるのは、もう古い考え方!一括比較サイトを利用すれば今すぐ簡単に安い見積もりやお得な特典がもらえちゃう!見逃すともったいないですよ!

準備するものリスト

事前に用意しておきたいもの

なんでも準備が必要ですよね。行き当たりばったりで荷作りしてしまうと、あとあと大変。事前にいろいろな道具を用意して置くと荷作りがカンタンになりますよ。是非揃えてから荷作りしましょう!

段ボール

引越業者がくれる事もあるので、確認してみましょう。引越業者に頼むとたまに有料の場合もあったりします。お金は払いたくないという人は、コンビニやスーパー、ドラックストアなどでもらえたりしますので、そういう所でもらってもいいですね。段ボールはさまざまな場所別にわけた方がいいので、さまざまな大きさの段ボールがあった方がいいですよ。ダンボール編

荷造り用のひも

できるだけ丈夫なひもも用意しておいた方がいいですよ。ダンボールをしばったり、荷物をしばったり、何かと使います。DIYセンターなどで手に入りますよ。

新聞紙

緩衝材として必要です。タオル、バスタオル、衣類などを使う事もありますが、足りなくなったり、汚れたりしちゃいますからね。新聞紙の方が良いと思います。

ガムテープ・セロテープ・ビニールテープ・養生テープ

何かと使います。ダンボールを閉じるのにガムテープを使うのはもちろんの事、配線コードや小物をまとめたり、目印に使ったり、さまざまな場面で活躍します。養生テープだと剥がしても後が残らないので非常に便利です。

油性ペン

ダンボールに何が入っているのか書いたりできますね。2色あるともっと便利!使い分けられますよね。

はさみ・カッター

ヒモも切ったり、ダンボールを切ったり、大きなものを捨てるのに切ったりと、ないと不便です。

ビニール袋・ラップ・輪ゴム

液体の入った瓶や容器が万が一壊れても液体がこぼれないようにしておきましょう。輪ゴムは小物まとめるのに使えたりもしますよ。ゴミが大量に出ますので、ゴミ袋も必要ですね。

圧縮パック

必須ではないですが、あると凄く便利です。お布団を圧縮できるのでかなりかさばらなくなります。お布団によっては圧縮パックが使えなかったりするので注意しましょう。

軍手

ダンボールを運ぶだけだから大丈夫だろうといって油断していたら手を切ってしまうなんて事はよくあります。プロの引越業者でもみんな手袋はめてますよね。プロ必須のグッツなので、軍手をはめて作業した方が無難です。イボイボがついているすべり止め軍手がいいですね。

掃除用具

毎日掃除していてもイザ引越しするとかなり汚れていたりします。これは必須ですね。ぞうきんとかもあったほうがいいですよ。

工具

家具をばらしたり、ベットを解体したり、棚を解体したりと、何かと使ったりします。

Simple Blue theme created by Pixel Insert | modified by QHM Temps

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional